ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

惨殺の地~第1話:狂った螺旋(らせん)~【暴走したストーカー 殺人一歩手前】

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

ストーカー殺人

ストーカー被害

後を絶ちません。

 

アイドルなど

不特定多数のファンがいると

なおさら心配です。

 

でも、OLさんも被害者にはなります。

 

「まんが王国」はコチラ>>

「惨殺の地」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

磯中ちづるは

駐車場でバックしたときに

高級外車に接触してしまった。

 

所有者は石田俊樹

優しい男性で好感が持てた。

 

石田に夕食に誘われ

告白されたちづるは付き合うことに。

 

誕生日プレゼントはノートPCで、

石田が初期設定済み。

 

なぜか動物の毛が付いていた。

 

ある日のディナーで

ちづるがキノコを残したら

石田が激怒。

 

レストランなのに

みんなが注目する中で謝罪させられた。

 

帰り道に車で動物を轢いても

嬉しそうな石田。

 

別れ際に生理中であることを言われ

返された携帯は男性の番号が

すべて消去されていた。

 

カバンの中を見られていたのだ。

 

女子会の帰り、動物の臭いがする。

 

石田がアパートの前で待っていて

土下座させられ暴行を受ける。

 

ノートパソコンの調子が悪くなり

修理センターに持ち込んだ、ちづる。

 

スクリーンセーバーに

石田のやさしそうな画像が入っていた。

 

サブミリナル映像で

洗脳されていたのだ。

 

別れを決心したちづる。

 

別れの電話で

ストーカーの恐怖を覚え

そのまま友人の家に泊まる。

 

そして会社を辞め

アパートは引き払った。

 

最後に1通だけ

別れのメールを送ったことが

悲劇を引き起こす。

 

 

【感想】

 

別れる時にはキチンと伝え

もう連絡を取らないと決めましょう。

 

最後の一回が

命取りになるそうです。

 

これが最後

という追いつめられた気持ちが

執着心に火をつけるのでしょう。

 

別れ話は1対1ではなく

誰かに立ち会ってもらいましょう。

 

スマホですぐに読めるので

ぜひ読んでみてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

無料試し読みはこちら

「まんが王国」はコチラ>>

「惨殺の地」で検索 ☝