読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

姥捨て(うばすて)~介護地獄~「実話」【姑の介護は嫁の役目よ!遺産だけもらうわ(笑)】

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

もうすぐ、超高齢化社会

 

以前から老老介護

問題となってきています。

 

こんな大変な時代に

未だに「親の介護は嫁の役目」

なんて考えている人たちがいます。

 

介護を経験した私も

大変な思いをしました。

 

育ててくれた親を介護するのは

家族や子供たち全員の役目だと思います。

 

「介護地獄」

 

読者の皆さんも

他人ごとではありませんよ

  姥捨て~介護地獄~

「まんが王国」では

無料で試し読みできます。

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「姥捨て」で検索 ☝

 この記事も人気です。

介護殺人【認知症母と心中、10年後の自殺】>>

【ネタバレ】

 

だまし討ちのような出来事。

 

隣の県に住んでいる義姉が突然

姑を連れてやってきた。

 

これから姑の面倒を見るように、と

置いていった

 

なんと、相談がなかったのだ。

 

佐藤良子(43歳)が今回の主人公。

 

夫の敬二は5人兄弟の末っ子で

単身赴任中。

 

舅が倒れた時も

良子が面倒をみたのに・・・。

 

姑は当時86歳

足腰が弱り歩行に杖が必要な状態。

 

高2・高1・小4の娘を抱えた上に

姑の面倒もみることに。

 

姑は大地主に生まれ、プライドが高く

ワガママで癇癪持ち。

 

食事中に音を立てて食べる

嫌みを言う。

 

足腰が弱っているのでトイレを汚す

しかもお風呂でも便をもらす

 

ほどなくして脳梗塞で入院したが

勝手に帰ろうとして病院ともめる。

 

どんどんワガママになり

昼夜かまわずに良子を呼ぶ。

 

そして、認知症の症状が出始めた・・・。

 姥捨て~介護地獄~

「まんが王国」はコチラ>>

「姥捨て」で検索 ☝

 

【感想】

 

認知症になった老人の介護は大変です。

 

寝ていてくれていれば良いのですが

そんな都合の良い話はありません。

 

姑は5人もいた子供の

誰にも看取られずに

死んでいったそうです。

 

寂しいですね。

 

可愛がられる姑だったら

よかったのに。

義姉たちは最後まで

良子さんに文句を言っていたそうです。

 

次に地獄をみるのは

彼女たちかもしれません。

 

「まんが王国」では

無料で試し読みできます。

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「姥捨て」で検索 ☝

 姥捨て~介護地獄~

この記事も人気です。

介護殺人【認知症母と心中、10年後の自殺】>>