読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

本当にあった女の人生ドラマ Vol.6~心を病んだ女たち~第一話「ビョーキな小姑【新型うつ】、第二話「見果てぬ夢」【妄想】なんと読者投稿の実話

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

お久しぶりです。

 

日本列島に寒波襲来!!

大雪で各地が大混乱です。

 

運転には気を付けてくださいね。

 

さて、今回は

心を病んでしまった女性たち

の特集です。

 

なんと、実話

 

読んでいて怖くなりました。

 

私も巻き込まれないように

気を付けようと思いました。

 

「まんが王国」では

無料で試し読みできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「本当にあった女の人生ドラマ」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

第一話「病気な小姑」

 

主人公は岸本望美(32歳)

夫との間に子供はいない。

 

老後をみるつもりで

夫の両親で同居している。

 

嫁姑の争いもなく、恵まれた生活。

 

平穏な生活は

義妹の里沙が子連れ離婚して戻ってきた

ために一変。

 

「新型うつ」で薬を飲んでいるのだ。

いちいち難癖をつけては泣く。

 

夕方に起きてきて騒ぐので

望美は寝不足気味。

 

我慢しているが、おかしくなりそう。

 

しかも両親は里沙親子に甘くて気を使う。

 

望美は家政婦の扱い

されるようになった。

 

里沙が女友達を連れてきて

家で女子会。

 

その時里沙がふと漏らした一言

大騒ぎに・・・。

 

第二話「見果てぬ夢」

 

主人公は中西幸(32歳)。

 

小学校に上がる娘(雪奈)の

入学前面談で、ピーナツアレルギーがある

と先生に伝えた。

 

ピーナツが入った給食日は

弁当持参で良いかと聞いたが

特別扱いは出来ないと断られる。

 

同じクラスになった父兄の自己紹介で

強烈な母親がいた。

 

香原ありさ、

娘の名前は歌璃似(キャリー)

芸能界デビューさせるという。

 

そのうえ

「特別なので、なれなれしくしないように」

と言い放つ。

 

唖然とする母親たち。

 

弁当持参は禁止のはずなのに

その子だけ持っていっている。

 

香原が学校にねじ込んだという。

 

そんなおり、雪奈が救急車で

病院に運ばれたという知らせが入った。

 

なんとピーナッツが入っているのを

見逃したという。

 

先生を責めると、突然泣き崩れた。

 

なんか態度がおかしい。

 

実は、香原が

モンスターペアレンツだったのだ。

 

香原に呼び出された中西は

とうとうキレてしまう・・・。

 

【感想】

 

第一話目は、嫁VS姑+小姑の争い。

 

そこに舅と夫が絡んできて

もうどうなったかは読んで下さい。

 

ものすごい話で、展開から目が離せません。

 

第二話目は

問題視されているモンスターペアレンツ。

 

これでは、学校の先生も持ちませんね。

うつ病で休職している先生が

増えているとか。

 

関わらないのが一番ですが

そうも言ってはいられません。

 

どうしたら良いでしょう。

教えてくださいね。

 

 

「まんが王国」では

無料で試し読みできます。

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「本当にあった女の人生ドラマ」

で検索 ☝