読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

氷の豚【闇の真の支配者は誰だ!】

 

 

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

光と影があるように

表と裏が社会にもあります。

 

そして裏社会の支配者は

決して表に出ることがありません。

 

今回は、裏社会とそれに立ち向かっていく

若者たちのストーリーです。

 

実話ベース?かもしれません。

 

 浅田有皆 著

 

スマホ, タブレット, PCでも読めます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ebookjapan」はコチラ>>

「氷の豚」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

手錠をかけられ

奴隷として売られる一人の若者。

 

なぜそんな運命をたどることになったのか。

 

田島 蓮(22歳)、フリーター。

ベスパと呼ばれている彼は

4年前に孤児院を出て東京にきた。

 

大切にしているもの

それは自由

 

格安のシャアハウスで暮らすが

いつも金欠。

 

スマホゲームの課金で

スッテいるからだ。

 

お金を借りに来たクラブで

「氷の豚(アイスピッグ)」という

「正体不明の謎のハッカー」の情報を得る。

 

偶然、入れ墨を入れた若い男に

バイトを紹介される。

 

運転手だが、5時間で30万円という

破格の値段。

 

トラックを運転して着いたのは

田舎の老舗の旅館。

 

そこで見たのは

奴隷として売られる女性たちだった。

 

中には妊婦もいるが

最悪、臓器売買の商品になる。

 

女性たちをトラックに入れたまま

逃げるベスパ。

 

自由の大切さを伝え、解放する。

 

しかし「闇社会(ファーム)」に捕まり

奴隷として売られることに。

 

会場では、謎の若い女性

彼を落札しようとする・・・。

 

【感想】

 

闇社会は日本にもあるとは思います。

いろんな犯罪に

手を染めているかもしれません。

 

身を守るとしたら

近づかないのが一番です。

 

ある程度のお金がないと

付け込まれるスキができてしまうので

貯金をしたほうが良いのかなと思います。

 

スマホ, タブレット, PCでも読めます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「無料で立ち読み」ができます。

ebookjapan」はコチラ>>

「氷の豚」で検索 ☝