ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

レポート【宝くじ、高額当選金が当たったら】

f:id:polagon:20161225184623j:plain

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

「おめでとうございます。

宝くじ1等が当たりました。

これであなたも億万長者です♡」

 

なんて言われてみたいですね。

 

ところで、1千万円以上の

高額当選者って一体何人いるの?

 

当たった人のその後は

どんな人生を送っているの?

 

ちょっと調べてみました。

 

【高額当選の確率は?】

 

平成23年の1千万円台

高額当選する確率は

3万5千人に1人。

 

同じく1億円以上

約23万人に1人だそうです。

 

これって当たらないのでは?

 

【どんな人が当たるの?】

 

男女とも60歳以上が一番多く

次いで50歳以上のようです。

 

星座では

みずがめ座、牡羊座、うお座の順でした。

 f:id:polagon:20161225184623j:plain

 

【使い道は?】

 

日本人で1千万円以上当たった人の使い道は、

1位はなんと「貯金」

 

何とも日本人らしいですね。

 

2位は借金の返済で

3位は土地や住宅の購入だそうです。

 

【高額当選したら人生変わる?】

 

もちろん変わりますね。

 

借金が無くなれば

気持ちが楽になりますから。

 

家を買って家族も大満足。

 

でも当たった人の中には浪費して

しまいには自己破産

 

友人や親せきにたかられたり

なんと殺された人

実際にいるようです。

 

お金は人を変える力があります。

 

1千万円以上当たったら

みずほ銀行からいただけるという

ウワサの「その日から読む本」

をじっくり読んで、使い方を考えましょう。

 

もうすぐ年末ジャンボ宝くじの当選発表です。

 

本当に楽しみですね。