ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

心を病んだ女たち~ひだまりの処方箋case①主婦を襲った「うつ病」~【日向先生助けて!主婦の心の叫び】

 こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

「うつ病」って身近な病気だと

最近気づきました。

 

最近見なかった知り合いの方が

うつ病になったと聞いてビックリ!

 

なんと日本には、うつ病患者さんが

100万人以上いるそうです。

 

だんだん一般的になったうつ病。

私たち主婦にも広がってきて

いるような気が・・・。

 

作品中の「うつ病チェック」

あてはまったら要注意です。

 

「まんが王国」はコチラ>>

「心を病んだ女たち」で検索 ☝

 

 【ネタバレ】

 

主人公は野中佳江(35歳)。

2児の母で専業主婦。

体力には自信があったが、最近は不調続き。

 

具合が悪くなったとき

偶然に日向先生と知り合い

ホッとする佳江。

 

あったかい・・・

 

そういえば、最近はいろいろ悩みが多かった。

 

PTAのトラブル

夫の単身赴任

娘の中学受験。

その上、父親が軽い認知症。

 ・・・etc

 

マジメな佳江は

「がんばらないと!」

と気合を入れる。

 

しかし、だんだん具合が悪くなり

つい子供を怒鳴ってしまった。

 

母親やママ友からの

電話に出るのもつらくなっていく。

 

そんな時、単身赴任している夫が

帰宅した・・・。

  

「まんが王国」はコチラ>>

「心を病んだ女たち」で検索 ☝

  

【感想】

 

「うつ病」はマジメで責任感が強い人

なりやすいそうです。

 

あまりにも完璧にしようとすると

逆効果なんですね。

 

うつ病患者さんに

「がんばれ!」は禁句

らしいです。

 

家族の支えって大事だと思います。

 

私はテキトーに手抜きをしているから

大丈夫ですけど!

 

このマンガでは

うつ病チェックうつ病対策

教えてくれますよ。

 

まんが王国は

無料で試し読みできます。

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「心を病んだ女たち」で検索 ☝