ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

増刊 ブラック家庭SP(スペシャル)~偽りの聖母~【里子虐待死事件 実話です】

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

子供の暴行殺害事件が後を絶ちません。

しかも遺体を捨てたりしています。

 

気のせいか、増えている気がします。

 

今回読んだマンガには

里子にもらった3歳の幼女を虐待死

させた女の話です。

 

しかも、2010年に実際に起きた事件です。

 

暴行のシーンが悲惨です。

 増刊 ブラック家庭SP(スペシャル)

「まんが王国」はコチラ>>

「ブラック家庭SP」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

宇田川薫(43歳)は、里子の堀内愛美(3歳)

を暴行し、虐待死させた疑いで逮捕。

 

プライドが高くて評判は良くない

「バリバリのキャリアウーマン」風

 

短大卒業後、銀行に就職したが、すぐに退社。

 

オーストラリアで

留学中の宇田川和司と知り合い結婚。

 

27歳で長女を産むが、W大学に入学

そして次女を出産。

 

忙しいため、実家に頼りっきり。

 

実の子供の育児に何の意義も見いだせず

ただ自分のキャリアを磨き、博士号も取得。

 

実家の土地に家を建てますます実家に頼る薫。

 

トレンドを追い求める

薫の心を捉えたのが「里親制度」

 

当時2歳の愛美を引き取るが

慣れない環境で泣いたり

パニックに陥ったりして

薫は初めて育児の苦労を知った。

 

やがて、薫を母親として受け入れた愛美だが

同時に「やだやだ期」も爆発。

 

カッとなった薫は

とうとう凶行に及んだ・・・。

 

 「まんが王国」はコチラ>>

「ブラック家庭SP」で検索 ☝

 

【感想】

 

実家に頼っていて

育児は大変だと気付かなかったんですね。

 

暴行を加えてから瀕死の子供を放置し

階段から落ちたように工作するとは・・・。

 

「里親」「トレンド」と捉えるなんて

育児をバカにしています。

 

自分はできる女

賞賛を受けている自分が

素晴らしい!

 

なんと表現していいのか、わかりません。

自分に酔っている

と言えば良いのでしょうか。

 

子供が犠牲者です。

 自分たち、社会の問題です。

 

「まんが王国」では

無料で試し読みできます。

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「ブラック家庭SP」で検索 ☝