読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~【整形で人生は変わるか】

f:id:polagon:20161120110221j:plain

お久しぶりです。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

子どもの体調が悪くて

ブログをお休みしていましたが

再開です。

 

ご心配かけて申し訳ありませんでした。

今後もどうぞよろしくお願いします。

コメントもいただけたら、嬉しいです。

 

さて、顔を整形することで人生が好転するとしたら

あなたはしますか?

 

何のために整形するのか

しっかり考えないと将来困るかもしれません。

 

今回は

復讐するために整形した女性の物語です。

 

時代背景が戦後なので

ちょっと理解しづらい部分も

あるかもしれません。

 

 「まんが王国」で先行配信されていて

無料で試し読みできます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「美醜の大地」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

主人公は、醜い顔の市村ハナ。

カネを積み、顔の整形を希望する。

医師は動機を聞いて、ハナの望みを叶える。

 

ハナは昭和2年に樺太に生まれたが

その醜い顔のために

幼いころからイジメられてきた。

 

イジメグループのリーダー格は、高嶋津絢子。

当時の樺太で最も大きな製紙会社を

経営する一族の令嬢。

 

実行役の筆頭は敏恵という生徒。

 

弁当にミミズが入っていて

無理やり食べされられたこともある。

 

ある日、生徒や職員たちがなくした私物が

ハナのカバンに入っていた。

 

犯人扱いされたハナは

女学校を退学になってしまう。

 

優しく抱きしめる母親。

 

やがて終戦。

 

迫りくるソ連軍から逃れるため

引き上げ船に乗り込むも

高嶋津グループに泥棒扱いされて

追い出されてしまう。

 

翌日乗り込んだ引き上げ船は

攻撃を受けて沈没

 

母親と弟の留吉を失い

独りぼっちになったハナは

高嶋津たちに復讐を誓う

 

イジメの実行役だった敏恵は

北海道にある「大塚旅館」の跡取りと

結婚して充実した日々を過ごしていた。

 

小石川菜穂子と名前を変えたハナ

敏恵の旅館に住み込みとして働き出す。

復讐の始まりだ。

 f:id:polagon:20161120110221j:plain

 「まんが王国」で先行配信されていて

無料で試し読みできます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「美醜の大地」で検索 ☝

 

【感想】

 

自分がされたことを

そのまま敏恵にして追い詰める。

 

読んでいて怖くなり

ホラー漫画かと間違えるほど。

 

敏恵だけではなく、他のメンバーも追い詰める。

因果応報でしょうか。

 

ブスに生まれても(失礼!)

性格が良いと何となく愛嬌が感じられて

友達になりたくなります。

 

美人でも性格が悪いと

なんとなく嫌な感じがして

避けたくなります。

 

私はどちらかしら?

 

 「まんが王国」で先行配信されていて

無料で試し読みできます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ>>

「美醜の大地」で検索 ☝