読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

教師イビリ~今どきの中学生~【読者投稿 実体験だけに臨場感タップリ】

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

子供を育てていると、学校の先生との

交流もありますよね。

熱心な先生、適当な先生や疲れている先生

もいます。

学校の先生も大変だと思います。

 

今回ご紹介するマンガでは

学校の先生の苦悩の他、

テレクラでの悲惨な経験、

貧困で実母に捨てられた体験などの

実体験ならではの話が収録されています。

 

うーん、先生ではなくてよかった?

 

【ネタバレ】

 

体験者は、中学校の英語の教師をしている

山口知代。

最初の赴任先として、荒れていることが

有名なA中学に。

 

教頭がやり過ごすのが良策、と聞いて

異和感を覚えるが、すぐに理解できた。

 

授業が始まっているのにザワざわついて

机の上に教科書もノートもない。

携帯イジリを注意したが聞く耳持たず

まるで宇宙人と話しをしているよう。

 

同僚に、用具室には音を立てて入るように

忠告される。

何気なく開けると、そこで中学生が

ヤッテいる。

 

この中学の生徒は経験年齢が低く

「触らぬ生徒」との認識だ。

アルファべットも書けない生徒も

適当に内申書を書いて進学させる中学。

 

翌年に2年生のクラス担任になり

塚原芳美という生徒がいた。

持っているものはブランド品。

 

なんと援助交際をしていた。

毎月80万稼ぐと聞いて、胸が悪くなる。

 

前の担任は、心労で心療内科に

かかったという。

 

親たちとの面談では、成績や生活態度の悪さ

は学校のせいにして、グチが多い。

 

塚原の母親は、男の家に入りびたりで

自宅にはたまにしか戻らないらしい。

中学生なのに夜中に出入りしていると

近所のウワサ。

 

ある日、塚原を相談室に呼び出して

援助交際を止めるように説得するが、

開き直り、反論されてしまう。

 

 

 

【感想】

 

今どきの若いモンの考えはわからん

と言われていましたが、今は言う側に

なってしまいました。

 

自分が中学生の頃と違い、水面下で悪さが

進んでいる感じがします。

先生方もそう感じているでしょう。

 

モンスターペアレンツという親御さんも

いますしね。

 

私はそうならないように気を付けます。

みんなで子供たちの教育の役に立つように

行動を起こしましょうか?

 

まずは子供とコミュニケーション

ですね。

 

ebookjapan」では

「無料で立ち読み」ができます。

気になる方や興味のある方は、

下のリンクから読んでみてください。

 PC、スマホ、タブレットでも読めます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ebookjapanで

「無料で立ち読み」はコチラ>>

「教師イビリ」で検索 ☝