ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

後妻業の女【ハイエナ?だからなに?遺産すべていただきます】

こんにちは。

2児の子育て中のママ、ポラゴンです。

 

長年連れ添った奥さんを亡くしたご老人の

寂しさに付け込む、ハイエナのような女。

 

後妻業とは初めて聞く職業?です。

しかも何人も毒牙にかけているとは・・・。

 

 

 【ネタバレ】

父の長瀬俊郎(72歳)の再婚相手は

田中久子(67歳)。

母親が亡くなってまだ2年だ。

「優しくて料理の上手い人」として

結婚相談所で紹介された。

 

娘の恵美(めぐみ)は元看護婦と聞いて

安心する。

 

しかし久子は俊郎に、恵美に嫌われている

早く出ていけ、と言われたとウソをつく。

激昂する俊郎。

自分が死んだあとに追い出されないように

書類を整える。

 

久子が勤務先からもらってきた薬を飲んで

入浴する俊郎。

そして入浴中に死亡。

恵美の携帯に俊郎が死んだと、久子から電話。

 

7千万円にも及ぶ俊郎の遺産は、すべて久子が

相続することになっていた。

久子に疑問を抱く恵美だが・・・。

 

 

【感想】

 

本当にありそうですね。

報道でもあったと記憶しております。

 

ウソを吹き込む、

死んでも疑われないように、

体調が悪いと伝えておく。

 

情報をあらかじめ仕込んでおくのですね。

 

法的に問題がないからこそ

手出しができない現実。

 

実は意外と被害者が多いというウワサです。

親御さんが独居老人の皆さん

気をつけましょう。

 

詳しく知りたい方は「まんが王国」

読むことができますよ。

無料で試し読みができます。

こちらで詳しくレビューしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国」はコチラ

「後妻業の女」で検索 ☝