ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

良い祖母と孫の話【おばあちゃま、ごめんなさい】

こんにちは。

2児の子育て中のママ、ポラゴンです。

 

おばあちゃんの親切心をうっとおしい

恥ずかしいと思って邪険に断ったことが

あります。

自分でもひどいことをしたと

思っていましたが、謝れず

祖母は亡くなってしまいました。

 

誰にも言えない罪悪感で、手を合わせながら

心の中で謝ったことがあります。

 

どうして素直に受け取れなかったんだろう。

思い出して切なくなりました。

  f:id:polagon:20160915123113j:plain

 

【ネタバレ】

 

主人公はしょう子、高校一年生

この春から同居を始めたおばあちゃんが

お弁当を作る。

 

さかのぼって高校受験の冬。

おじいちゃんが亡くなってから一人暮らし

をしているのおばあちゃんが

4月から家に来ると父親から聞く。

 

学校のプリントをチラシと一緒に捨てる祖母。

実際に一緒に暮らすと良い祖母だが

調子が狂うことばかり。

 

作ってくれたお弁当を

トイレに流すしょう子。

パッケージされた食べ物のほうが

安心するという。

 

祖母の思いやりを重荷に感じ始めるが

気を使って言わない。

だんだん祖母の体調が悪くなって

しょう子は自分の心と向き合い始める。

 f:id:polagon:20160915123113j:plain

 

【感想】

 

思春期に素直になれないことは

多々ありますよね。

特に祖父や祖母など、親切心を

疎ましく思ったこともありました。

 

あの頃に戻れたら、

素直に受け取って一緒に笑えあえる

と思います。

 

詳しく知りたい方は「まんが王国」

読むことができますよ。

無料で試し読みができます。

こちらで詳しくレビューしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国」はコチラ

「良い祖母と孫の話」で検索 ☝

 f:id:polagon:20160915123113j:plain