ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

ありがとう ① 【「ありがとう」という言葉が似合わない漫画】

こんにちは。

2児の育児中のポラゴンです。

 

 「ありがとう」

素敵な言葉です。

 

たくさん使っている人は、輝いている人です。

私もそうありたい、と思っていますが

なかなか・・・。

 

今回は「ありがとう」という言葉が

似合わない?漫画です。

どこが、「ありがとう」なのか?

 

【ネタバレ】

 

ある中学校の教室での会話。

「女がオ●ニーするってか」

「するよ」と答えた女子高生、鈴木貴子。

 

貴子の家は、荒れている。

家の中には不良たちが入り浸り

母親はアル中。

姉は変な薬で、不良たちとセッ●ス三昧。

 

そこに父、鈴木一郎が単身赴任から

戻ってくる。

当然のごとく、大混乱。

 

なぜこうなってしまったのか。

父親がいない間に何があったのか。

 

【感想】

 

単身赴任から帰ってきたら

家庭崩壊していた。

自分のせいか?

 

こんな時、父親は正常でいられるのか。

かなりショックでしょうね。

漫画でも、半狂乱になる様子が

描かれています。

 

どう立て直していくのかが、楽しみです。

 

詳しい内容は「まんが王国」

読むことができますよ。

無料で試し読みができるので

是非読んでみてください。

 「まんが王国」については、

こちらで詳しくレビューしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国を無料で試し読み」はコチラ

「ありがとう」で検索 ☝