読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

もう一度ママと呼んで~通り魔に殺害されたわが子~ 実話です

こんにちは。

2児のママ、ポラゴンです。

 

もし、自分の子供が通り魔に殺されたら・・・。

 

悲しみで精神的に

おかしくなってしまうでしょう。

 

今回は実際にあった事件をベースにした

漫画です。

 

テレビで騒がれた事件なので

読んでいるうちに思い当たるかもしれません。

 

坂東いるか先生の

「もう一度ママと呼んで」

 まんが王国では、無料で試し読みできます。

気になる方や興味のある方は

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ

「もう一度ママと呼んで」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

ある年の7月某日。

東京都R市の路上で一人の男の子が殺害された。

 

通り魔は無抵抗の高橋亮太君を

メッタ刺しにして殺した。

 

母親の仁美は、駆けつけた病院で

狂ったように泣き叫ぶ。

 

父親の礼一は、現実を認めるように

仁美に言う。

 

親より先に死んだ子供の葬儀は

親は出せずに骨も拾えない。

 

それ以来、夫婦仲はこじれ

仁美は実家に帰ってしまう。

 

魂の抜けたような毎日を送る仁美。

 

テレビで偶然

犯人が自分の子を殺した理由を知る。

 

なんと、別れた妻への腹いせだったのだ。

 

しかも薬物を使用して心神耗弱状態のため

不起訴になる可能性があるとは。

 

何とか起訴に持ち込もうと

関係者を訪ねる仁美。

 

そして民事裁判を起こすことにしたのです。

 

【感想】

 

心神耗弱のため不起訴。

 

遺族にとっては悪夢ですよね。

 

家族が殺されたのに犯人は

無罪もしくは執行猶予が付くなんて。

 

世の中には正義がないのか

なんて思ってしまいます。

 

悲しい現実にやるせない思いがしたのは

私だけでしょうか。

 

その他、海外で起きた保険金殺人事件を

モチーフに男女の愛を描いた

「純白の墓標」

公金横領で私腹を肥やした

欲深い女のその後を描いた

「マネーマネーマネー!」

が掲載されています。

 

詳しく知りたい方は「まんが王国」

読むことができますよ。

無料で試し読みができます。

 こちらで詳しくレビューしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国を無料で試し読み」はコチラ

「もう一度ママと呼んで」で検索 ☝