読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

官能小説 【さえない営業マンが官能小説家?】

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

漫画を読んでいると

つい目がいってしまうのがエッチ系

 

自分も書けたら良いな

なんて思ってしまいます。

 

今日は副業で官能小説を書いている

という設定の漫画をご紹介します。

 

藤井みつる先生の

「官能小説」です。

  

【ネタバレ】

 

主人公の藤森 彩は

自分にも他人にも厳しい経理部のOL。

 

ゆえに「小局OL」と呼ばれる。

 

さえない営業マンの椎野は

いつも怒られている。

 

そんな椎野を彩は、喫茶店に呼び出す。

 

住民税の請求から

副業をしているのを見破ったのだ。

 

椎野は学生時代から書き始めて

デビューしたという。

 

税の処理が面倒なので黙っていることを

約束したが、こっそりと椎野の官能小説

読んでみる。

 

椎野に誘われ、ラブホの取材に付き合う彩。

 

ここでもクール。

 

しかし、とうとう副業が会社にバレて・・・。

 

【感想】

 

副業を禁止している会社は多いですよね。

 

最近は不景気のせいで

残業手当を出せないので

副業も奨励している会社も出てきたとか。

 

官能小説を副業にするなんて

勇気がいりますよね。

 

しかも椎野のような草食系男子が

官能小説を書いていると

彼に興味を持ちますね。

 

今後の展開も興味が持てます。

 

詳しい内容は「まんが王国」

読むことができますよ。

無料で試し読みができるので

是非読んでみてください。

「まんが王国」については、

こちらで詳しくレビューしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国を無料で試し読み」はコチラ

「官能小説」で検索 ☝