ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

放課後カルテ 【学校医は診た 子供たちの現実】

こんにちは。

2児の育児中のママ、ポラゴンです。

 

授業参観に行くと、いろんな子がいるのに

気が付きませんか。

 

先生が授業しているのに

隣の子と話しをしていたり

突然席を立って歩き回ったり

なんと寝ていたり

 

保護者は恥ずかしくてなりません。

 

でも、子供のせいではなく病気だったら

納得しますよね。

 

今回は、イジメられていた少女が

病気であることを見抜いた

学校医の話です。

 

日生マユ先生の作品です。

 

 まんが王国では、無料で試し読みできます。

気になる方や興味のある方は、

下のリンクから読んでみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「無料試し読み まんが王国」はコチラ

 「放課後カルテ」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

ある小学校に、ある医師が赴任してきた。

 

その医師の名は牧野。

 

産休に入った岩見先生の代理として

期間限定の赴任だ。

 

その小学校には、野咲ゆきという子供がいた。

 

眠くて仕方がなく、授業中も

居眠りしてしまう、という変わった女の子だ。

 

いつもそんな感じなので

周りからはサボっている

とイジメられている。

 

家でも母親に叱られ、自分でも

眠い理由がわからないゆきは

だんだん精神的に追い詰められていく。

 

ストレスがたまったのか

とうとう校庭で倒れてしまう

 

いろいろと話を聞いた牧野は

ある病気を疑う。

 

教室でも倒れたゆきを診て

ナルコレプシー(過眠症)

と診断する。

 

なんと病気だったのだ。

 

やっと周囲からの理解を得られたゆき。

 

みんなと一緒に病気を治そうと約束する。

 

 【感想】

 

過食症、ベル麻痺、ナルコレプシーなど

いろんな病気があるんですね。

 

過食症はよく耳にする病気ですね。

 

あるアイドルが過食症になっていた

という話を聞いたことがあります。

 

原因が分からないと治療ができませんし

周りからの視線も冷たいですよね。

 

イジメの対象にもなりますし・・・。

 

ADHD(注意欠陥/多動性障害)

よく聞きませんか。

 

子供でも、大人になってもみられる病気です。

 

もしかしたら、あの人の迷惑な行為は

病気が原因かも。

 

そう思うと、許せてしまえそうです。

 

子供たちの様々な病気を理解できるように

わかりやすく解説されていますよ。

 

無料で試し読みができますので

是非読んで下さいね。

 「まんが王国」で試し読みする方法は

こちらで解説しました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国を無料で試し読み」はコチラ

「放課後カルテ」で検索 ☝