読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

花嫁に配属されました【社長から昼も夜も!?直接指導】

 

こんにちは。

2児のママ、ポラゴンです。

 

最近、新人の頃を思い出すことがあります。

 

何をやっても不安

何しろ朝起きた時から不安でした。

 

今日はうまくできるかな?

 

昨日のミスは二度をしないようにしよう。

 

など、不安や悩みでいっぱい。

 

もちろん、嬉しくて早く目が覚めること

もありました。

 

ドキドキ、ワクワクすることも

多かったですから。

 

そんな夢見る新人時代を思い出す

漫画を読みました。

 

桃乃みく先生の作品

「花嫁に配属されました」

 

 まんが王国では、無料で試し読みできます。

気になる方は、下のリンクから

読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ

 「花嫁に配属されました」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

主人公は、新入社員の江藤鈴花

普通のOLさんだけど、雑用だがいろいろと

頼まれて、それなりにやりがいを感じている。

 

毎日のようにテレビに出演している

話題の人、自社の桐生誠治社長(25歳)に

憧れている。

 

大学在学中から起業し

数年で大企業に育て上げた凄腕だ。

 

しかも新入社員全員の顔と名前を

憶えているという。

 

鈴花の夢は、出世して私の出したお茶を

飲んでもらうこと。

 

ある日、公園でお昼をとっていると

見知らぬおじいさんと知り合う。

 

自家製の麦茶をごちそうする鈴花。

 

いろいろとお話をしたが

名前も聞かずに別れた。

 

しばらく経って、いきなり桐生社長から

昇進の話が。

 

なんとそのおじいさん

有名会社の社長だったのだ。

 

鈴花を評価してくれて、莫大な契約を

結んでもらえたという。

 

昇進話の配属先は、社長夫人

 

桐生社長から仕事の直接指導を受けるが

経験のない鈴花は夜の直接指導

受けることに。

 

ハラハラドキドキの漫画です。

 

【感想】

 

新人の夢見るころを思い出す漫画です。

 

不安と希望と夢が交差するあの頃。

 

玉の輿に乗りたい

と思っていませんでしたか?

 

夜の直接指導も受けるなんて

さすが漫画。

 

周りの人にこのような例があったら

教えてください。

 

最終的に選ばれるのは、鈴花のように

なんか安心感があり、守ってやりたいタイプ

の女子かもしれませんね。

 

詳しい内容は「まんが王国」

読むことができます。

 

無料で試し読みができますので

是非読んでみてください。

 

「まんが王国」については

こちらで詳しくレビューしました。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国を無料で試し読み」はコチラ

「花嫁に配属されました」で検索 ☝

 

 

こちらは男子が調教されます。

「さぁ、ラブの時間です!」

(↑↑クリックすると読めます↑↑)