ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

虐待母 ストーリーな女たちvol.11 【押し入れで育った少女 これは児童虐待、ネグレクトです】

 

こんにちは、ポラゴンです。

 

時々、児童虐待を疑う記事が

ありますよね。

 

なんて悲しいことだろうと

心が痛みます。

 

今回も胸が痛む漫画があります。

 

なんと押し入れで自分の娘を

育てているのです。

 

どうしたら良いのか、考えてみましょう。

「虐待母 ストーリーな女たちvol.11」です。

 

「虐待母」という漫画は、

まんが王国で、無料で試し読みができます。

興味があれば読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国」はコチラ>>

 「虐待母」で検索 ☝

 

【ネタバレ】

 

杏奈はいつも押し入れにいる。

 

母親は時々住まいを変えて

杏奈はその度に押し入れに入る。

 

「入る」というより

「居る」という感覚だ。

 

なぜ?と思ったことはない。

 

母親は帰ってくると、コンビニ弁当を

投げるように渡し、杏奈は貪り食う。

 

しかも、むせこんで吐くと暴力を振るう。

 

吐いたモノを食わせる母親。

 

しかも冷たい目をして・・・。

 

オトコが帰ってこない腹いせか?

 

 

 

【感想】

 

ご近所の皆さんは気づいているようです。

 

児童虐待の疑いで母親に連絡がきたので

住所を変えているようです。

 

しかも、オトコの元に転がり込んだり

しています。

 

こういう生活がいつまで続くのか?

 

気になるのは、母親の

「死ぬまで面倒を見てくれるのか」

という言葉です。

 

母子家庭で収入が少ないのは

理解できますが

あまりにも他力本願です。

 

もっと自分で幼い子供を育てるという

意識がないと、と思います。

 

生意気言ってスイマセン。

 

母子家庭だと、就職口がないと

よく聞きます。

 

しかも正社員はほとんど無理で

パートを掛け持ちしてやっと生活が

成り立っているとか。

 

いわゆる貧困層が多いらしいです。

 

全国的に「こども食堂」が設立されています。

何かお手伝いできることはないか

探してみます。

 

「虐待母」という漫画は、

まんが王国で、無料で試し読みができます。

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国」はコチラ>>

 「虐待母」で検索 ☝

 

 

 こちらも読まれています。

「女たちの事件簿 vol.1 」>>

「ストーリーな女たち vol.8」>>

(↑↑クリックすると読めます↑↑)