ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

絶望ニューハーフ 【性同一性障害で悩む男子 実話】

 

こんにちは

2児のママ、ポラゴンです。

 

ときどき、女装男子や男装女子

見かけませんか?

 

本人はなりきっているつもりでも

見ている私たちにはわかります。

 

なんとなく、異性のニオイ

がするんですよね。

 

テレビでは堂々とカミングアウトしている

アイドルが多いですし

10年前と比べてそんなに抵抗感がない

と思いませんか。

 

でも、性同一性障害で悩んでいるヒトも

たくさんいると聞きます。

 

今回は、そんな男の子がニューハーフに

憧れて手術をしたものの異和感を覚える

という作品をご紹介します。

 

「絶望ニューハーフ」です。

 

人気作家の「まるいぴよこ」さんが

実体験をコミック化しているので

彼ら彼女らの心の内が理解できる漫画です。

 

まんが王国では無料で試し読みできます。

気になる方や興味のある方は

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ

 

「絶望ニューハーフ」で検索 ☝

  

【ネタバレ】

 

主人公は「マコ」、本名は別にある。

 

普通の家庭に生まれ、兄一人の次男。

 

小さい頃から女の子と間違われるほど

可愛かった。

そんな彼が、初恋をしたのは中学生。

 

相手はスポーツマンで、女の子にも

人気の同級生の男子。

 

でも、異和感がするマコ。

 

同じ高校、同じ部活に入り

一緒に帰宅するように。

 

初恋の彼に彼女ができて

徐々に距離ができてくるのを

ツラく思うように。

 

彼の制服のにおいを嗅いでいるのを

見られ、想いがバレてしまいイジメに。

 

家族はそんな彼を、当然のように認めず。

 

転校するもののなじめず

卒業後家を出た。

 

ニューハーフクラブの翔に

スカウトされ入店。

 

お姉さんたちに勧められ

女性ホルモンの投与を受ける。

 

好きになった翔にも勧められ

お店から借金をして豊胸手術

 

お店でナンバー1になったことも。

 

しかし、家に帰ると何とも言いようのない

不安にかられる。

 

自分の体がグロテスクに感じられ

自分でのぞんだはずなのに

異和感があるように。

 

性別適合手術を受け、戸籍の変更をすれば

男の人と結婚できるようになる

と考え始めた「マコ」。

 

新人が入ってくると

売り上げが落ちていった。

 

翔は新人をかわいがるようになり

自分には冷たくなってきた。

 

この後、下の手術もしてしまうのか。

 

【感想】

 

同性が同性に憧れる

なんてよくありますよね。

 

女性であれば、アムロちゃん大好き少女

宝塚にはまっている女性も多いでしょう。

 

どちらも目がウルウルしています。

 

男性であれば、マッチョに憧れて

筋トレ男子も多いと思いますよ。

 

「マコ」がどんどんはまっていく

様子がわかります。

 

翔もお店側の人間です。

 

お店につなぎとめて

売り上げをあげさせるためには

何でもするでしょう。

 

純粋な心を踏みにじる行為に腹が立ちます。

 

性別適合手術を受けて性別を変えられる

事を知った「マコ」はどうするのか。

 

男装女子、女装男子

ときどき街で見かけませんか。

 

本人は必死でも、ちょっとした仕草とか

声のトーンとかでわかります。

 

なんか、可愛い感じがするので

見守りたくなります。

 

この続きは

まんが王国で読むことができます。

 

無料で試し読みできますので

気になる方や興味のある方は

下のリンクから読んでみてください。

こちらで詳しくレビューしました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「まんが王国」はコチラ

「絶望ニューハーフ」で検索 ☝