読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

どんぐりたちの涙 【被虐待児は無表情で虫を殺す?】

 

こんにちは、ポラゴンです。

 

子供の世話って本当に大変ですよね。

 

毎日がカリカリします。

 

保育士さんはすごいです。

 

多くのお子さんたちの面倒を

見ているのですから。

 

今回は、動物のトリマーで

子供嫌いな主人公。

 

子供たちに関わるうちに悩みながら

子供の教育に興味を持っていく

楽しくなってくるという

漫画をご紹介します。

 

「どんぐりたちの涙」です。

 

動物好きには

人間好きが多いのでしょうか。

 

子育てのヒントが得られるかもしれません。

 

【ネタバレ】

 

松橋咲良は、動物好きのトリマー。

 

じいちゃんから「どんぐりルーム」に

行くように言われる。

 

わけがわからず、公民館に向かった咲良。

 

なんと放課後に子供を預かる場所であった。

 

子供嫌いな咲良。

 

やんちゃな子供ばかりで

宿題や外での遊びで苦労する。

 

そんな中、一人で庭の隅にいる子が気になる。

 

無表情で、虫を殺している姿は不気味。

 

その子の母親は無表情。

 

せっかく子供の描いた絵を捨てたり

虐待したり。

 

ある日、その子を家に送り届けることに。

 

家に帰るのを怖がるその子。

 

送り届けた後、家の中から子供の悲鳴が・・・。

 

【感想】

 

この漫画では家庭不和、子供虐待

描かれています。

 

家庭不和は、子供の心に大きな傷に

なりますよね。

 

私も両親がケンカをしているのをみて

何でケンカするんだろうと

悲しくなったことがあります。

 

子供たちも同じように感じているのかな?

 

お互い育った環境が違うので

意見が対立するのでしょうね。

 

ときどき感情的になって怒ってしまうのは

仕方がないけれど、叱るようにしたい

ものです。

 

イライラしても、子供にツラく

あたるようなことは避けたほうが良いです。

 

体中にあざがついている子は見かけませんか。

 

お母さんが妙にキレやすかったり。

 

そんな場合には、虐待や家庭不和を

疑いましょう。

 

周りの人が気づいて、何らかのフォローが

必要だと思います。

 

その子はどうなってしまうのでしょうか。

 

咲良はその子を救えるのでしょうか。

 

「どんぐりたちの涙」という漫画は、

まんが王国で、無料で試し読みができます。

 「まんが王国」については

こちらで詳しくレビューしました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国」はコチラ

「どんぐりたちの涙」で検索 ☝