ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

望まれない子④~5千円の女~【エンコー腐女子の日々是成長】

 

こんにちは、ポラゴンです。

 

第4話目です。

 

だんだんと希望の持てる話に

なってきています。

 

では、どうぞ。

 

「望まれない子」という漫画は、

まんが王国で、無料で試し読みができるので、

興味があれば読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まんが王国」はコチラ

「望まれない子」で検索 ☝

 

【内容】

 

大谷千夏は、中学を卒業して

すぐに近くの工場で働いた。

 

家の鉄工所は倒産して

多額の借金があったからだ。

 

お給料はすべて家に入れ

手元に来るのは3千円。

 

とてもやっていられない。

 

兄も姉も同じように働いたお金を

家に入れていた。

 

工場は単純作業で

立ちっぱなしで足が痛くない。

 

面白くもなく

おばちゃん連中は口うるさい。

 

お金もないので

友達と買い物にも行けない。

 

ある日、工場をズル休みして母親に怒られ

家を飛び出してしまう。

 

行く当てのない千夏。

 

空き地などで寝て

おなかが空いたらパンを盗んで食べる。

 

そんな生活が続くはずがなく

友達から教えてもらった援交をすることに。

 

初めての援交は、初めての経験に・・・。

 

得た金額は5千円。

 

すぐに無くなり、次々と援交する千夏。

 

気が付けば100人を超えていた。

 

そんな時、晴彦と出会う。

 

今までの男と違い

いきなり求めない晴彦。

 

付き合ってくれと言われ

千夏は今までの過去を告白したが

それでも良いという晴彦。

 

すぐに、晴彦の家で同棲を始める。

 

当然、おもしろくない晴彦の母親。

 

なにしろ息子の晴彦にぞっこんで

キモいのだ。

 

二人は結ばれ、やがて結婚することに。

 

両家の親は大反対。

 

特に晴彦の母親は

千夏の過去を聞き、大大大反対。

 

やがて妊娠するが母親は何かとつけて

5千円の女と罵る。

 

嫁姑の争いのきざしが・・・。

 

このあと

夫婦生活はうまくいくのでしょうか。

 

二人は幸せになったのでしょうか。

 

気になりますね。

 

【感想】

 

いつ頃から、援交という言葉が

生まれたのでしょうか。

 

グッズを売ったりしていたら

売春とは言わないですしね。

 

家が裕福で、おこづかいに

困っていなくても援交する女子高生がいる

という報道がありました。

 

お金がないと心に余裕がなくなります。

 

家庭内も荒れるでしょう。

 

でも

 

過去は変えられません。

過去は消えません。

 

取り返しがつかない失敗は

しないように気をつけましょう。

 

孫は可愛くても、嫁は気に入らない。

 

結構ありますね。

 

産まれた娘も千夏を

「5千円の女」と言っているのが笑えます。

 

無料で試し読みできます。

 

気になる方、興味のある方は、

下のリンクから読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「無料試し読み」はコチラ

「望まれない子」で検索 ☝