読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポラゴンの「まんがネタバレ日記」

マンガを通してネグレクト、虐待、育児や介護など、身近な悩みを一緒に考えてみませんか。

家族がいなくなった日 【ある犯罪被害者家族の記録:実話です】

 

こんにちは、ポラゴンです。

 

ある日突然に

大切な家族が奪われてしまった

実際の被害者家族の苦悩

描いています。

  

 

【内容】

 

主人公の「今田たま」はごく普通のOL。

 

母は離婚し、私たち姉、主人公

弟を連れて家を出た。

 

父は、再婚相手。

 

母は「たま」が20歳の時に

急に亡くなるが

それでも父は家族の中心だった。

 

ある日、まじめな父と

連絡が取れないので不安に思い

職場に行く。

 

そこには警官がおり

父が刺されて病院に運ばれたので

家族と行くように促される。

 

そこで、父が死亡したことを

医師から伝えられる。

 

泣き崩れる「たま」

 

父との楽しい思い出がよみがえる・・・。

 

【感想】

 

ある日突然、家族を

犯罪者の奪われる気持ちは

察しがたいと思います。

 

自分が被害者家族になってみないと

本当の気持ちはわからないからです。

 

残された家族は、それぞれが悩み、

体調不良になってしまうことも

あるそうです。

 

犯人とどう向き合ったのか。

 

その後の生活はどう変わるのか。

 

実際の状況がわかるマンガです。

 

もし、周りに同じような被害者がいたら

どのように接すれば良いのか?

考えさせられます。

 

無料で試し読みできます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「無料試し読み」はコチラ

「家族がいなくなった日」で検索 ☝